賢い工務店選びってありますか?

住宅で一番怖く避けたいのが欠陥住宅です。

大金をはたいて一生ものの買い物をしたのに欠陥となれば元も子もありません。

丁寧に対応してくれるといいのですが欠陥住宅を引き渡す業者はそれを認めないなど誠意を示してくれないことも無いとはいえません。

欠陥住宅というのは住む人にとっても深刻な問題ですが建築主にとっても致命傷とまではいかなくても極めて重大な問題になります。

2000年4月より「住宅の品質確保の促進等に関する法律」が施行されておりますので新築住宅において施工主は10年間の保証をしなければいけなくなりました。

この保証に含まれる内容は住宅構造及び雨漏りとなります。

工務店選びでも新築住宅において10年間の保証が付くかを再度確認するほうが安全でしょう。

またこの保証がついているからこの工務店は良い工務店というものでもなく、法律で決まった内容を保証しているということですので建主は更なる上のサービスや保証を目指して選んでもいいのです。

富山県内には建築住宅に関する組合などが数多く点在します。

分からないことがあれば富山県の建築住宅で検索するといいでしょう。